センター沿革・概要

高所作業車:コース

高所コース 高所技能講習 高所特別教育

高所作業車技能講習

高所作業車技能講習

高所作業車高所における工事、点検、補修等の作業に使用される機械であって作業床及び昇降装置その他の装置により、上昇、下降等をする設備のうち、動力を用い、かつ、不特定(どこにでも)の場所に自走(自分で走っていける)できるもので作業床の高さ(作業床をもっとも上昇させた場合におけるその床面の高さをいう)が10m以上のもの

必要・活躍する業種

電気工事や建設、造船における無足場工法など広い分野で活躍できます。

高所作業車(例)

自走式高所作業車

コース

12Hコース ・移動式クレーン運転士免許所持者
・小型移動式クレーン技能講習修了者
14Hコース ・大型特殊自動車,大型・中型・準中型又は普通自動車運転免許所持者
・車両系建設機械(整地等,解体,基礎工事用)運転技能講習修了者
・不整地運搬車運転技能講習修了者
・フォークリフト運転技能講習
・ショベルローダー運転技能講習修了者
17Hコース ・上記資格なし

講習日程(定員20名:12H,14H2日:17H3日)

日程・料金はこちらよりご覧ください。

12H・14Hコース(定員20名:2日)

17H(定員10名:3日)

申込書

出張講習できます。

高所作業車特別教育

高所作業車特別教育

高所における工事、点検、補修等の作業に使用される機械であって作業床及び昇降装置その他の装置により、上昇、下降等をする設備のうち、動力を用い、かつ、不特定(どこにでも)の場所に自走(自分で走っていける)できるもので作業床の高さ(作業床をもっとも上昇させた場合におけるその床面の高さをいう)が10m未満のもの

注意:作業する高さではありません。
(例)作業をする高さが5m、作業床の高さ12mの高所作業車を使用する場合は、技能講習が必要になります。

高所作業車(例)